« 『FRINGE/フリンジ』 あのJ.J.エイブラムスに尾崎英二郎がインタビュー! | トップページ | プロデューサーに聞く! ドラメディ『弁護士イーライのふしぎな日常』に宿る「心と命」とは… »

2010.04.14

ランス・レディック (Lance Reddick)

この人を最初に見たのは、HBOの『THE WIRE/ザ・ワイヤー』(2002~2008)。『OZ』(1997~2003)にも準レギュラーで出ていたことがあったらしいけど、私は未見だし、『THE WIRE』の製作陣が作ったHBOのミニシリーズ『The Corner』(2000)にチョイ役で出ていたランスのことは覚えていない。とにかく『THE WIRE』でダニエルズ警部補として登場したとき、衝撃を受けたのである。ハゲの黒人で長身に痩身、そしてあの充血気味のギョロ目に、口を開けばあの低音。「見たことない人だけど、こんな迫力あるオッサンがまだ世に出てなかったなんて、なんてアメリカは役者の層が厚いのか」。まだまだ無名の、こんな素晴らしい役者が埋もれていることに驚いたものである。(それでまた、脱げばセクスィーなんだ、これが)
『THE WIRE』以降は書くまでもない。『LOST』シーズン4&5に、ウィドモアから雇われた人材リクルーター役で数話出演。不気味だったなあ、もっと出番があったらよかったのに。そして『FRINGE/フリンジ』(2008~)へと続くわけ。ブロイルズはまんま“ダニエルズ”な気がしないでもないが、オリビアもこんな貫禄あるオッサンがボスでいてくれるのは、個人的な感情はさておき、心強いというものであろう。
ランスの経歴はかなりおもしろい。ボルチモア生まれ、現在40歳のランスは両親とも教師という家庭に育つ。音楽教師だった母の影響でランスは、クラシック音楽の作曲家を目指し、音楽で有名な大学イーストマン・スクール・オブ・ミュージックに入学。作曲を学んだが、のち退学してしまう。すでに結婚して子どももいたランスは音楽で食べていくことに限界を感じていたらしい。そこで演技に転向(それもすごい…)。地元の劇団で演技を本格的に始め、その1年後にはメリル・ストリープが在籍していたことでも知られる修士課程のイエール・スクール・オブ・ドラマに入学してしまうのだ(やっぱりすごい)。このときすでにランスは29歳。この1、2年後には『OZ』の役をゲットしている。えらい長いこと学校に通ったわけだが、無駄にはしなかった。本当にすごい才能のある人だ。
今までのところ、厳格な顔立ちが影響しているのだろう、刑事や軍人役が多いようだ。イメージというのはなかなか変えられないかもしれないが、今後もTVドラマに欠かせない顔で居続けるはずだ。何より、J.J.エイブラムスやデヴィッド・サイモンら実力のあるクリエーターに繰り返し使われているのがその証拠。今後は徐々に活動の幅を広げていきそうだ。


●ランス・レディックのプロフィール

1969年12月31日、メリーランド 州ボルチモア生まれ

○役柄イメージ:厳格で正義感のある軍人、もしくは警察やFBIなどのボス的立場。有能だが時に無茶をする主人公としばしば対立するが、実はよき理解者でもある。何を考えているかはわからない。情に流されることもない。家庭の様子は想像できず。

○ランス・レディックとかぶる俳優:アラン・デイル、ロバート・パトリック、ジョー・モートン、

○主な出演作

TVドラマ
『LOST』(2008、2009)マシュー・アバドン
『FRINGE/フリンジ』(2008~)フィリップ・ブロイルズ
『NUMB3RS~天才数学者の事件ファイル』(2006~2007)
『THE WIRE/ザ・ワイヤー』(2002~2006)セドリック・ダニエルズ
『CSI:マイアミ』(2004~2006)     
『LAW & ORDER:犯罪心理捜査班』(2002~2003)
『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』(1999~2002)
『ザ・ホワイトハウス』(1999~2000)
『OZ/オズ』(1997~2003)

映画
『ダーティ・ワーク』(2006)
『Bridget ブリジット』(2002)
『サウンド・オブ・サイレンス』(2001)
『永遠のアフリカ』(2000)
『大いなる遺産』(1998)
『マーシャル・ロー』(1998)

← アラン・デイル(共演ドラマ『LOST』)
← ダニエル・デイ・キム(共演ドラマ『LOST』)

■『FRINGE/フリンジ<ファースト・シーズン>』
【価格】Blu-ray&DVD Vol.1 ≪2 月24 日発売≫ 980円(税込)
          Blu-ray コレクターズ・ボックス ≪3 月10 日発売≫ 24,500円(税込) 2-20話収録
          DVD コレクターズ・ボックス1 ≪3 月10 日発売≫ 9,800円(税込) 2-11話収録
          DVD コレクターズ・ボックス2 ≪4月7日発売≫ 9,800円(税込)12-20話収録
【発売・販売元】ワーナー・ホーム・ビデオ
(c)2009 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.


 

ライタープロフィール

橋本裕美子

橋本裕美子
海外ドラマ好きが高じ、アメリカ在住を決行した筋金入りのドラマニア。そんなのないけど、アメリカン・ドラマ親善大使の座を狙っている。

« 『FRINGE/フリンジ』 あのJ.J.エイブラムスに尾崎英二郎がインタビュー! | トップページ | プロデューサーに聞く! ドラメディ『弁護士イーライのふしぎな日常』に宿る「心と命」とは… »

あのTVスターを追え!?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランス・レディック (Lance Reddick):

« 『FRINGE/フリンジ』 あのJ.J.エイブラムスに尾崎英二郎がインタビュー! | トップページ | プロデューサーに聞く! ドラメディ『弁護士イーライのふしぎな日常』に宿る「心と命」とは… »

DVDリスト

  • 『24 -TWENTY FOUR- ファイナル・シーズン』
  • 『フレンズ<ファースト・シーズン>』
  • 『プリズン・ブレイク シーズン1』
  • 『BONES -骨は語る- シ-ズン3』
  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4』