« 『グレイズ』のメレディス、『SATC』のキャリー、好きなんだけど!?“うんざり”するキャラクターたち! | トップページ | 『フラッシュフォワード』『The Pacific』…ポスターから見えてくる、作品の面白さ、製作者たちのこだわり »

2010.03.24

ジェリコ・イヴァネク(Zeljko Ivanek)

その眼光鋭い目つきが強烈なインパクトを放つジェリコ・イヴァネク。そのせいか、演じるキャラクターは良くも悪くも犯罪の香りがする人物が多い。エミー賞を受賞した『ダメージ』の悪徳弁護士レイ・フィスクはハマり役の最たる例。
スロベニア生まれということもあって、ロシア系マフィアといったキャラクターも多い。『HEROES/ヒーローズ』では珍しく特殊部隊のチーム長なんていう男くさーいキャラクターを演じていたが、これがまた陰で何かと画策していたクセ者だった。そう、彼が演じるのは“ど”ストレートな悪人(マフィアやギャング)か、職業こそ真っ当だが、己の利益のために何かと悪巧みをするような知恵者に大別されるのだ。
後者の場合、『OZ/オズ』で演じた知事のような権力者を演じることが比較的多いが、意外に小物なワルも得意。いずれにせよ、悪の香りがあってなんぼなのが彼のドラマ的立ち位置である。一度でいいから(あの顔で)とことん人が好いキャラクターを見てみたいものだが、実現したらしたで何か裏があるのでは?と最後まで疑ってしまいそうな気がする。それほどまでに悪人顔な彼だけど、もちろんこれも実力があってこその悪人顔だ。
現在はドラマで活躍している彼だが、実はトニー賞に3回もノミネートされているほど、舞台俳優としても優れた才能を発揮している人物。その才能を考えると『ダメージ』でのエミー賞受賞はむしろ遅すぎたくらいだが、クセがあるだけに起用されるキャラクターが限定されてしまうのは事実。もうここはとことん悪の道(?)を追求して、究極の悪役俳優としてドラマ界に君臨するほどになって欲しい。

●ジェリコ・イヴァネクのプロフィール
1957年8月15日、スロベニア生まれ

○役柄イメージ:悪徳弁護士、マフィア

○ジェリコ・イヴァネクとかぶる俳優:ジェームズ・レマー、マーク・シェパード

○主な出演作
TVドラマ
『BIG LOVE』(2009~2010)
『HEROES/ヒーローズ』(2009) エミール・ダンコ
『ダメージ』(2007~2009) レイ・フィスク
『Dr.House―ドクター・ハウス』(2008)
『トゥルー・ブラッド』(2008)
『ザ・メンタリスト』(2008)
『NUMB3RS~天才数学者の事件ファイル』(2008)
『LOST』(2007)
『SHARK~カリスマ敏腕検察官』(2006~2007)
『コールドケース』(2006)
『BONES-骨は語る-』(2006)
『Law&Order:性犯罪特捜班』(2006)
『CSI:科学捜査班』(2005)
『NYPDブルー』(2005)
『Law&Order』(1993~2004)
『ザ・ホワイトハウス』(2003)
『OZ/オズ』(1997~2003) ジェームス・デブリン
『ザ・プラクティス』(1997~2002)
『The Twilight Zone』(2002)
『24-TWENTY FOUR-』(2002) アンドレ・ドレーゼン
『女検死医ジョーダン』(2002)
『ER 緊急救命室』(2000)
『ホミサイド』(1993~1999)
『フロム・ジ・アース[人類、月に立つ]』(1998)
『アリーmyラブ』(1997)
『ミレニアム』(1997)
『そりゃないぜ!?フレイジャー』(1997)
『シカゴホープ』(1997)
『Xファイル』(1994)
『L.A.Law』(1990)

映画
『ダイ・ハード4.0』(2007)
『マンダレイ』(2005)
『ドッグヴィル』(2003)
『ハンニバル』(2001)
『ブラックホーク・ダウン』(2001)
『ヒマラヤ杉に降る雪』(1999)

エリック・バルフォー(共演ドラマ『24-TWENTY FOUR-』)
スティーブン・トボロウスキー(共通ドラマ『HEROES/ヒーローズ』)
ジェイマ・メイズ(共通ドラマ『HEROES/ヒーローズ』)
タムリン・トミタ(共通ドラマ『HEROES/ヒーローズ』)
ダニエル・デイ・キム(共通ドラマ『LOST』)
ミッシー・ペレグリム(共通ドラマ『HEROES/ヒーローズ』)→

ライタープロフィール

幕田千宏

幕田千宏
好きなものはとことんディープにがモットーの映画・海外ドラマライター。

« 『グレイズ』のメレディス、『SATC』のキャリー、好きなんだけど!?“うんざり”するキャラクターたち! | トップページ | 『フラッシュフォワード』『The Pacific』…ポスターから見えてくる、作品の面白さ、製作者たちのこだわり »

あのTVスターを追え!?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209472/47697222

この記事へのトラックバック一覧です: ジェリコ・イヴァネク(Zeljko Ivanek):

« 『グレイズ』のメレディス、『SATC』のキャリー、好きなんだけど!?“うんざり”するキャラクターたち! | トップページ | 『フラッシュフォワード』『The Pacific』…ポスターから見えてくる、作品の面白さ、製作者たちのこだわり »

DVDリスト

  • 『24 -TWENTY FOUR- ファイナル・シーズン』
  • 『フレンズ<ファースト・シーズン>』
  • 『プリズン・ブレイク シーズン1』
  • 『BONES -骨は語る- シ-ズン3』
  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4』