« 『タイム・トンネル』 | トップページ | 惹きつける映像を生み出す、監督の“右腕”とは? »

2009.03.23

2009年のミッドシーズンスタートドラマがやっとこさ充実! 話題作『Dollhouse』もついに放送開始! 

いやー『24』シーズン7の○○○○○○○突入にはハラドキだし〜、一夫多妻制ドラマの『Big Love』シーズン3は、やばいくらい評判いいしねー、とアメリカのTVドラマは、季節でいえば春そのまんま全開時期を迎えています。リターニング(継続シーズン)ドラマの話もいいですが、今回は1月から3月にスタートしたミッドシーズンの新ドラマを紹介しましょう。

ミッドシーズンのドラマといえば、 出来がイマイチで秋の編成から外れた二線級のイメージもなかったわけじゃありません。けれど、『グレイズ・アナトミー』(ABC)が3月開始で大ヒットを飛ばしたこと、そして今年は、一昨年の11月に始まった脚本家組合のストライキの影響で、去年の(あー、ややこしい)秋に間に合わなかったドラマがようやく今になってスタンバイOKになったというわけで、ミッドシーズンらしからぬ?良作・大作ドラマの放送が始まっています。その話題となっている(なりそうな)作品を一部ご紹介。

まずは、FOXから。
08〜09シーズンでずっと話題を独占していた、エリザ・ドゥシュク主演の『Dollhouse』。謎の組織“ドールハウス”では、クライアントのリクエストに完ぺきに応えるべく、ドールたちは任務ごとに記憶と能力をDNA操作でインストールされていた…。設定からして『ダークエンジェル』を思い出すわけですが、背景はより複雑で、まだ全貌は見えてません。だけど、エリザはほんとスタークオリティのある人だなーとこのたび発見。今さらですが。
FOXではティム・ロスが『Lie to me』で、 言葉、仕草からウソや感情を見抜く人間嘘発見器を演じています。最近、この手のずば抜けた洞察力を犯罪解決に使うドラマが増えている。『The mentalist』『Psych』とか、そうした人の集まりが『クリミナル・マインド FBI行動分析課』(!)であったり。

犯罪ドラマといえば、ABCで『Castle』が始まりました。『ファイヤーフライ 宇宙大戦争』『Drive』など主演ドラマも多いネイサン・フィリオンが主役。フィリオン演じる推理小説家が“ひょんなことから”捜査に加わってしまう、のほほんな犯罪ドラマ。『NCIS~ネイビー犯罪捜査班()』といい、ちょっとのほほんテイストが入るのが、今の米犯罪ドラマの流行りかも? 

その4月に終了する『ER』の後釜は『Kings』(NBC)。現代を舞台に、架空の国の王(イアン・マックシェーン)と優秀な若い兵士(クリス・イーガン)の2人を軸に展開する大河ドラマです。3月15日に2時間の先行放送、NBCの期待の大きさがわかりますが、今の時代に、実際に統治する“王”と“王国”をどう扱うのか? イメージは難しいですが、クリエーターのマイケル・グリーン(『HEROES/ヒーローズ』)の果てしない想像力に期待です。

ケーブル局ではA&EThe beast』(パトリック・スウェイジが無鉄砲なFBI内偵捜査官を演じる)、TNTTrust me』(広告代理店を舞台にエリック・マコーミックとトム・キャバナーが主演のコメディドラマ)、有料チャンネル・Showtimeからはスティーブン・スピルバーグ製作、トニ・コレット主演の多重人格者ドラマ『United States of TARA』が始まりました。PRに力を入れただけあって『~TARA』は『デクスター~警察官は殺人鬼』を上回る視聴率を記録したとか。

最後に4月上旬に始まるドラマを2本ご紹介。
ABCでは、アンバー・タンブリンやハロルド・ペリノーが出演する警察コメディ『The Unusuals』も4月から始まります。“普通じゃない”のは犯人じゃなくて、警察官。
NBCは、『ER 緊急救命室』『ザ・ホワイトハウス』のプロデューサー、ジョン・ウェルズが、ロス市警の警察官の日常をスリリングなペースで描く(らしい)『Southland』。主演は、『The OC』のベンジャミン・マッケンジー様。オレンジ郡からロサンゼルス市にお引っ越ししたライアンの勇姿が早くみたい。
 
これから5月くらいまで、米のドラマはシーズンフィナーレに向けて興奮が続きます。加えて、上記のミッドシーズンから4月後半スタートのドラマもあって、TVドラマの旬は例年になく長くなりそう。
さて、第二の『グレイズ・アナトミー』は生まれるのか!?


写真:Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

ライタープロフィール

橋本裕美子

橋本裕美子
海外ドラマ好きが高じ、アメリカ在住を決行した筋金入りのドラマニア。そんなのないけど、アメリカン・ドラマ親善大使の座を狙っている。

« 『タイム・トンネル』 | トップページ | 惹きつける映像を生み出す、監督の“右腕”とは? »

海外ドラマを100倍楽しもう!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『タイム・トンネル』 | トップページ | 惹きつける映像を生み出す、監督の“右腕”とは? »

DVDリスト

  • 『24 -TWENTY FOUR- ファイナル・シーズン』
  • 『フレンズ<ファースト・シーズン>』
  • 『プリズン・ブレイク シーズン1』
  • 『BONES -骨は語る- シ-ズン3』
  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4』