« 『90210』『Fringe』…08年、秋の新ドラマがいよいよスタート! | トップページ | 祝!予想的中! エミー賞授賞式にて »

2008.09.26

『超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ』

悪を掃討する正義のスーパーヒーロー
ハイテク武装の超音速攻撃ヘリで見参!!

ヘリコプターなのに音速で飛べるという仰天スペックに、機関砲や収納式ランチャなどのギミック感溢れる武装、搭乗員は全身黒ずくめのパイロットスーツといったハイテクメカが大活躍の近未来SF?アクション大作が『超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ』。しかも、その「エアーウルフ」を駆るのは当局に刃向かうことさえ厭わない屈強にしてイケメンのスーパーヒーローなのだ。そんな近未来ハイテクメカとヒーローアクションをミックスさせた痛快さが思いの外面白く、クセになる

思い起こせばこの時代、『超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ』だけでなく、『ブルーサンダー』や『ナイトライダー』などのハイテクメカ大活躍ドラマの全盛期。特に『超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ』と『ナイトライダー』は当時の人気を二分するほどで、「空のエアーウルフ」派と「陸のナイトライダー」派とに別れ、どちらがより強くどれほどスゴイかを熱く語った日々を懐かしく思う人も少なくないのでは?

そんなエアーウルフの魅力が卓越した運動性能と強力な武器!まさに史上最強にして無敵のスーパー戦闘ヘリで、そのハイテクメカのスペックがこれまたスゴイの一言! その筆頭が、これを語らずしてエアーウルフの何を語るのかとまで言われる新開発のツインターボローターシステム(実用化までに20年の歳月が!)。なんと、点火後わずか9.6秒で機速をマッハ1まで加速させるというとんでもないシロモノだ。通常時の最高速300ノット(時速約550km)も凄いが、9.6秒でマッハ1(時速約1,200km)というのはもはや、何がなんだか…。しかも、武装は30mm機関砲と40mmキャノン砲から、対地・対空ミサイルや核弾頭ミサイル(!)までの14種類の兵器を搭載可能。システム装備も対地・対空などの各種レーダはもちろん、赤外線暗視装置、紫外線や放射線を探知するサーモグラフィックセンサーを備え、しかも、敵のレーダ妨害装置から付近で交信されている無線や自動車電話を傍受できる通信装置まで備える始末。至れり尽くせりとはこのことか!

という感じで『超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ』をスペックから紹介していくと男子向けのハイテクメカを満載したマニアックなドラマになってしまうが、実はストーリーを重視するヒューマンドラマとしても傑作なのだ。敵キャラとの空中戦といったアクションシーンに加え、クセのある登場人物らが織りなす人間模様や敵側スパイとの心理戦など、見る者を飽きさせない仕掛けが満載のサスペンスも見逃せない。しかも、主役のジャン=マイケル・ヴィンセント演じるストリングフェロー・ホークが女子に大人気甘いマスクに加え、彼の“一見硬派で実はやんちゃ”という弟キャラが女子にはツボらしい。そんなわけで、スーパーメカに秀逸なストーリー展開、イケメンヒーローと三拍子揃った『超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ』の人気は今もなお色褪せないのだ。

さて、サスペンス仕立ての物語に彩りを添えるユニークな登場人物を紹介してみよう。
その筆頭は、謎多きイケメンのホークだ。彼は恋人や両親を事故で亡くし、たった一人の肉親となった兄もベトナム戦争で行方不明に。今や天涯孤独なホークは自分が愛した人は皆死んでしまうと思い込むあまり“もう誰も愛さない”と言い切るのだが、エアーウルフのパイロットとして仲間との友情や事件を機に出会った人々との交流を通して頑なだった心に暖かな気持ちが流れ込んでいく。エピソードを重ねるに従い明らかになっていく彼のお茶目でいたずら好きな一面など、脚本のうまさも手伝って、最初はいけ好かない存在だったホークもいつの間にかステキに見えてくるからやばい。全米の女子が彼に惹かれたのもなるほど納得。
そして、エアーウルフのサブパイロットにしてホークの相棒がドミニク・サンティーニ(アーネスト・ボーグナイン)。彼はホークが務める航空会社の社長で、エアーウルフの激しい動きについていけるのか心配してしまうほどのオヤジだが、本人は今でも現役だ!と譲らない愉快なヤツです。そんな彼ですが、実はTVや映画への出演経験が豊富な名バイプレーヤーにして映画『マーティ』ではアカデミー主演男優賞を受賞した実力派。
一方、政府からの使者がアークエンジェルこと、マイケル・コールドスミス・ブリッグス三世(アレックス・コード)だ。いつも純白のスーツを着て登場するダンディオヤジは、ホークの友人であり、CIAの特別作戦部長という二枚カンバンを背負っており、ホークの味方をしつつもCIAからの要求を伝えるという微妙な立場に置かれている。にじみ出る中間管理職的な悲哀がちょっと寂しくてかわいらしい

ストーリーの大筋はといえば、ホークとドミニクの2人がエアーウルフを操り、国家的な陰謀を阻止するというものだが、一般市民の2人がエアーウルフを操るという設定がこの物語のミソ。物語はCIA内部の反乱によって奪われたエアーウルフの奪還をホークに依頼されたところから始まる。ホークはベトナム戦争でヘリを自在に扱っていた歴戦の勇士でその腕に政府は注目したのだ。ところが、奪還に成功したエアーウルフを今度はホークが隠匿。返還して欲しければベトナム戦争で未帰還兵となっている兄セントジョンの情報を渡せと逆に政府に要求することに。その要求に対し、政府側の窓口でもあるアークエンジェルはホークに対し、セントジョンの情報を提供する代わりにエアーウルフを使って政府の作戦行動を手伝って欲しいと伝えるのだ。
こうした経緯を経てエアーウルフを手にしたホークとドミニクだからだろうか、政府のためにといった使命感を感じていない。むしろ、友情や人情を大事にするところなど、彼らの行動は小市民的感覚に溢れており、そうしたエピソードを積み重ねられることでいつの間にかキャラクターたちの魅力にすっかり虜。あえなく陥落ですよ。スーパーメカだけでも十分楽しいのに、それだけで満足せずにユニークで魅力的な登場人物を登場させて楽しい物語を作ってしまうサービス精神はさすがアメリカ。こうした懐の奥深さに海外ドラマファンはいつだって魅了されてしまうんだよね。

ちなみに、『超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ』はシーズン3で幕を下ろし、その後、レギュラー陣を一新させた『新エアーウルフ 復讐編』に引き継がれることに。復讐編ではベトナムで行方不明になったというホークの兄セントジョン(バリー・ヴァン・ダイク)が無事帰還。エアーウルフはCIAに返還され、ホークとドミニクのコンビの代わりにセントジョンを中心としたチームが活躍する特撮アクションドラマとなっている。ホーク&ドミニクのコンビが人情味溢れる自警団的であったのに対し、復讐編のセントジョンのチームはCIA直属の秘密組織でもあり、作戦も政治色が色濃くなってくる。この辺りは好みが別れるところかも。両方のバージョンを見比べて、どっちが好みか考えてみるのも楽しいかも♪

 

新エアーウルフ 復讐編 完全版
スーパー!ドラマTVにて放映中!
毎週月曜24:00、火曜10:00、土曜27:00

超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ シーズン1 コンプリートDVD-BOX
【価格】¥11,800(税込)
【収録内容】4枚組
【発売元】ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ シーズン2 コンプリートDVD-BOX
【価格】¥17,800(税込)
【収録内容】8枚組
【発売元】ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ シーズン3 コンプリートDVD-BOX
【価格】¥17,800(税込)
【収録内容】8枚組
【発売元】ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

ライタープロフィール

ドラマナビ編集部

ドラマナビ編集部

« 『90210』『Fringe』…08年、秋の新ドラマがいよいよスタート! | トップページ | 祝!予想的中! エミー賞授賞式にて »

タイムマシンde海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ』:

» ゆかいなブレディ家 [アメリカテレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
3人の息子を持つ男やもめと3人の娘を持つ未亡人が愛し合って再婚。 一挙に家族が増えたブレディ家で起こる日常生活を描いたコメディドラマ [続きを読む]

« 『90210』『Fringe』…08年、秋の新ドラマがいよいよスタート! | トップページ | 祝!予想的中! エミー賞授賞式にて »

DVDリスト

  • 『24 -TWENTY FOUR- ファイナル・シーズン』
  • 『フレンズ<ファースト・シーズン>』
  • 『プリズン・ブレイク シーズン1』
  • 『BONES -骨は語る- シ-ズン3』
  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4』